第6回産学交流ラウンジ

Category: 各種研究会
クモの糸に学ぶ:夢のスーパー繊維の創成に向けて
大学の若い先生との交流会です。
新しい研究シーズをいち早く吸収し未来につなげましょう。
■日 時:2019年9月4日(水) 15:00~18:00
■会 場:AREC[上田市産学官連携支援施設]4階
■対 象:夢のスーパー繊維にご興味、ご関心のある皆様
■定 員:15名限定 
(講義、研究室見学、交流会まで通して ご参加下さい)
■参加費:無料
■講 師:信州大学繊維学部 助教 矢澤 健二郎 先生
■後 援:信州大学繊維学部、東信州次世代産業振興協議会
講義及び研究室見学、軽い飲食を伴う交流会により先生
・参加者との懇親を深めましょう。

環境調和型繊維の創成が望まれる現代において、クモの糸は
一つの理想の繊維といえます。軽量性、高強度・延伸性、
生分解性、低細胞毒性だけでなく、美しい光沢や肌触りの良さ
など、石油由来の繊維では決して同時に実現できないような
多くの特長を兼ね備えています。
しかし、クモの糸を人工的に作ることは、未だに成し遂げられて
いません。クモはあの小さな体内で、酸性度、水分含量、塩濃度、
射出速度など、さまざまな因子を精巧に調整していることが分かって
きました。
本講演では、クモの糸の力学物性と構造の相関について、
既存の化学合成繊維と比較しながら、夢のスーパー繊維の創成の
可能性を解説します。また、クモが体内で糸を作り出す仕組みに
ついて、最新の知見をふまえて紹介します。見学の時間には、
参加者の皆さまに、生きたクモから実際に糸を採取して頂く
機会を設けております。
                          
AREC・Fiiプラザ事務局 宛 
電話(0268-21-4377)メール(mousikomi@arecplaza.jp)
FAX(0268-21-4382)
■詳細:
詳細・申込書はこちらをご覧ください