催し物



催し物の案内

第218回リレー講演会(健康福祉)

詳細・申込書はこちらをご覧ください
■日時:11月19日(火) 13:30~17:00 
 ※終了後(17:10~)懇親交流会開催
■会場:佐久市市民創錬センター
(佐久市猿久保165-1、TEL/0267-66-0551)
■参加費 : 講演会・交流会とも無料
●講演1  13:30~14:30
【講師】 社会医療法人 恵仁会 理事長
/くろさわ病院 院長 黒澤 一也 氏
【演題】 当法人における医商連携の取り組み
●講演2  14:30~1530
【講師】 株式会社 塚田メディカル・リサーチ 
代表取締役 塚田 修 氏
(慈修会 上田腎臓クリニック 名誉院長)
●講演3  15:40~17:00
【講師】 信州大学繊維学部 特任教授、
AssistMotion(株)代表取締役社長 橋本 稔 氏

『農業Week東京2019』見学ツアー

詳細・申込書はこちらをご覧ください
■日時:2019年10月9日 (水)
■会場:幕張メッセ
(千葉県美浜区中瀬2-1  
TEL 043-296-0001)
■募集人員: 20名 最少催行人数15名
(応募者が15名未満の場合は中止)
■行程: 全行程貸切バス
■集合出発: 午前7:00 
信大繊維学部正門前
(会場到着11:00の予定)
■見学: 到着~午後3時 
会場内自由行動 
昼食は各自 帰着予定19時
■入場料等: 無料、事前登録制
(来場者事前登録)
(なお、当日招待券ありますが
入場にやや時間が掛かります)
■その他: 今回上田市から初めて、
AREC会員企業4社が出展します。
● 株式会社ジェー.ピー.イー. 
● エースバイオプロダクト株式会社
● 株式会社ガリレオ 
● マリモ電子工業株式会社
当日連絡先:  080-8836-3120  
※当日はこちらのAREC携帯番号にご連絡ください

明日から実践できる「企業の法務対策セミナー」

詳細・申込書はこちらをご覧ください
■日 時 : 2019年 8月21日(水)、28日(水)
 14:00~16:30
■会 場 : AREC 4F 
(上田市常田3-15-1 信大繊維学部内)
■対 象 : 企業法務の基礎知識を
得たい皆様
■定 員 : 40名程度
■受講料 : AREC・Fiiプラザ会員 無料
/非会員 10,000円
■講 師 : 豊島総合法律事務所
弁護士(日本・米国ニューヨーク州)
飯谷 武士 氏

第13回ものづくりパートナーフォーラム

詳細・申込書はこちらをご覧ください
●日 時:令和元年 7月4日(木) 13:00~17:10
    終了後 名刺交換交流会を開催
●会 場:ベルウィンこもろ
(小諸市相生町2-3-5 TEL 0267-22-9410)
●参加費:フォーラム、交流会とも無料  
●定 員:80名程度

第5回産学交流ラウンジ

詳細・申込書はこちらをご覧ください
■日 時:6月4日(火) 15:00~18:00
■会 場:AREC
[上田市産学官連携支援施設]4階
■対 象:柔らかいロボットにご興味、ご関心のある皆様
■定 員:15名限定
(講義、研究室見学、交流会まで通してご参加下さい)
■参加費:無料
■講 師:信州大学繊維学部
 助教 岩本 憲泰 先生

2019働き方改革関連セミナー

詳細・申込書はこちらをご覧ください
■日 時:
第1回 2019年5月23日(木) 14:30~16:30
・演 題:「働き方改革」 実務対応セミナー
・講 師:三井住友海上経営サポートセンター

第2回 2019年5月31日(金) 14:00~17:00
・演題1:ストレスチェックの結果を活かした
職場環境改善への検討:効率的なラインケア
実施のための集団分析データの活用
・講 師:佐久大学 看護学部
 准教授 朴相俊氏
・演題2:職場の人間関係が企業の未来を
決める~仕事の必須スキル「アンガーマネジメント」~
講 師:株式会社J・キャリアコンサルティング
 代表取締役 山ノ内恵理氏
■会 場:信州大学繊維学部内AREC
(上田市産学官連携施設4階)
■対 象:経営者・管理職
・人事総務担当者など
■定 員:40名程度
■受講料:AREC・Fiiプラザ会員無料
/非会員10,000円

第43回先進企業見学・研修会

■開催日:6月19日(水)
■訪問企業:
・アピックヤマダ株式会社
・株式会社竹内製作所
※詳細は決まり次第メールマガジンでご案内いたします。

第4回産学交流ラウンジ(高感度ひずみセンサFBGの開発と応用)

詳細・申込書はこちらをご覧ください
■日 時:平成31年3月5日(火) 15:00~18:00
■会 場:AREC
[上田市産学官連携支援施設]4階
■対 象:バイタルセンサや高感度ひずみ
センサなどにご興味、ご関心のある皆様
■定 員:15名 限定
 (講義、研究室見学、交流会まで通してご参加下さい)
■参加費:無料
■講 師:信州大学繊維学部 
助教 児山 祥平 先生
■申込: AREC・Fiiプラザ事務局 宛
電話 0268-21-4377
メール mousikomi@arecplaza.jp 
またはファックス 0268-21-4382

第3回産学交流ラウンジ

詳細・申込書はこちらをご覧ください
「生体材料開発への既存技術の応用」
講師とのより深いデスカッションを通じ、
成果を生み出せる会を目指しています。
講義及び研究室見学に加えて軽い飲食を
伴う講師・参加者との意見交換会を持ちます。

■日 時:12月6日(木) 15:00~18:00
■会 場:AREC
[上田市産学官連携支援施設]4階
■対 象:生体材料にご興味、
ご関心のある皆様
■定 員:15名 限定 
(講義、研究室見学、交流会まで通して
ご参加下さい)
■参加費:無料
■講 師:信州大学繊維学部
 助教 根岸 淳 先生

生体材料とは医療等に用いられ生体適合性を
持つものである。人工心臓のような複雑な
製品から注射針のようなシンプルな製品
まで、多種多様なものがある。生体材料は、
用途に合わせた形状や機能が求められる
ため、金属、無機や有機材料、ヒトや動物
の生体組織を加工した製品など、様々
な原料から作製されており、原料に
合わせた加工技術や保存技術など
が必要である。
近年、町工場の独自技術を
利用した医療機器が製品化されるなど、
中小企業の保有する既存技術の
生体材料への応用が注目されている。
 今回は、生体材料市場の今後の展望、
既存技術の生体材料への応用例や研究例
の紹介、研究室の見学、既存技術を利用した
生体材料開発に関する意見交換を深め、
既存技術の新たな活用法を
模索する参考にしていただきたいと思います。

第42回先進企業見学・研修会

詳細・申込書はこちらをご覧ください
■開催日 : 2018年(平成30年)11月21日(水)
■見学先 : ・株式会社 小諸村田製作所
・シチズン時計マニュファクチャリング
株式会社ミヨタ佐久工場
■集合・帰着 : 9:00集合 信州大学繊維学部
正門前 (AREC帰着予定 16:30頃)
■定  員 : 40名 (参加を希望される方が
多数の場合は1社2名とさせて頂く場合もあります)
■参加費 : 1,000円(昼食代として2~3品から
“お食事処やまへい”で選んで頂きます)
■申込 締切 : 10月19日(金)
(シチズン時計マニュファクチャリング(株)
に参加者名簿提出のため) 
■持 物 : 名刺・筆記用具
■行  程 : 全行程貸切バス
■当日連絡先:080-8836-3120 

過去の記事