各種研究会


AREC AREC

企業の技術力向上を目指した技術研修会・セミナー等開催。地域企業の人材確保支援や大手企業と中小企業の情報交換・交流も実施しています。

生産性向上支援訓練 知的財産権トラブルへの対応(1)

詳細・申込書はこちらをご覧ください
■会場:AREC
[上田市産学官連携支援施設] 4階
(上田市常田3-15-1 信州大学繊維学部内)
■対象:管理者層
■定員:30名      
■申込締切日: 12月 14日(金) 厳守
※定員になり次第締め切ります。
■受講料:AREC・Fiiプラザ会員 無料
/非会員 5,400円(税込)
■講師: 西浦特許事務所 
弁理士 西浦 嗣晴 氏、
弁理士 高見 良貴 氏、
弁理士 出山 匡 氏
○第1回
2019年1月17日(木)
13:30~16:30
◆法と法律
講師:出山弁理士
(1)法令用語解説 
・「特許権」や「著作権」など知的財産権に関
する用語のうち正しく理解しておく必要が
ある用語を解説する。
(2)産業財産権(特許・実用新案・意匠・商標)
の概要
・権利の発生要件、各産業財産権の
保護対象
・保護内容
・活用方法等を解説する。
(3)私法制度における産業財産権の効力
・差止請求権や損害賠償請求権の
過失推定など、トラブルの原因となる効力
について解説する。

○第2回
2019年1月24日(木)
13:30~16:30
◆著作権法
講師:高見弁理士
(1)著作権法の目的と性質・著作権の発生や
権利期間などについて解説する。
(2)著作権法の保護対象・著作物に該当する
代表的なものについて解説する。
(3)トラブル事例の解説  
・私的使用に該当するか、引用に該当
するか、などのトラブルが生じやすい
事例について解説する。
(4)具体的ないくつかの事例に基づいて、
著作権侵害になるか否かを
グループディスカッションを通して
演習する。
(5)侵害になると判断した場合にとるべき
具体的な対処策、及び解決策について
グループディスカッションを通して
演習する。

○第3回
2019年1月31日(木)
13:30~16:30
◆特許・実用新案法
 講師:西浦弁理士
(1)特許出願・実用新案登録手続
・特許庁における特許出願から特許権が発生
するまでの流れ、権利化後に発生する手続の
流れについて解説する。
(2)特許公報の読み方及び審査経過の参酌
・一般的な特許公報の読み方及び審査経過
の参酌方法について解説し、権利侵害を
検討する場合の特許公報の読み方
及び審査経過の参酌の仕方について
解説する。
(3)権利侵害の発生要件、事前の侵害
回避方法、侵害発生時の対応策。
(4)具体的ないくつかの事例に
基づいて、特許権侵害になるか
否かをグループディスカッションを
通して演習する。
(5)侵害になると判断した場合にとるべき
具体的な対処策、及び解決策について
グループディスカッションを
通して演習する。

○第4回
2019年2月7日(木)
13:30~16:30
◆権利侵害回避の方法
講師:出山弁理士
(1)権利侵害回避のための特許調査の方法
として、特許情報のデータベース
(J-PlatPat)などの使用方法を紹介して
実践力の向上を図る。
(2)訴訟検索のための方法として、裁判所の
データベースなどを
紹介して実践力の向上を図る。

平成30年度 展示会見学ツアー JIMTOF2018

詳細・申込書はこちらをご覧ください
JIMTOF2018 第29回日本国際工作機械見本市
■日程: 平成30年11月2日(金)
http://jimtof.org/jp/index.html
■会場: 東京ビックサイト
■行程: 全行程貸切バス
■集合・出発: 7:00
信州大学繊維学部正門前
[展示会見学10:30~15:00(予定)]
(AREC帰着予定18:30頃)
※ 渋滞状況により、到着時間、帰着時間は前後します
※ 展示会場では自由行動となります
■定員:40名
■参加費:無料 (ARECで招待券をご用意いたします)

生産性向上支援訓練(企業価値を上げるための財務管理)

詳細・申込書はこちらをご覧ください
■会場:信州大学繊維学部内AREC
     (上田市産学官連携施設4階)
■対象:初任層
■定員:30名    
■申込締切日 : 10月 5日(金) 厳守
■受講料:AREC・Fiiプラザ会員 無料
/非会員 5,400円(税込)
■講師: 一般社団法人ローカルカラー
代表理事 中小企業診断士 木内 孝信 氏

第1回
2018年
10月30日(火)
13:30~16:30
◆財務の概念と財務諸表(1)
・財務管理と財務諸表の概要
・貸借対照表
・今の会社の状態は?
・会社の持ち物は?
・将来の売上につながるのか?

第2回
2018年
11月6日(火)
13:30~16:30
◆財務の概念と財務諸表(2)
・損益計算書
・自社はもうかっているのか?
・本業のもうけ?

第3回
2018年
11月13日(火)
13:30~16:30
◆資金管理
・キャシュフロー計算書
・会社の使命は?
・本業で現金を生み出していますか?
・使えるお金はいくらありますか?

第4回
2018年
11月20日(火)
13:30~16:30
◆財務分析と財務計画
・損益分岐点分析
・最低限必要な売上高は?

第12回ものづくりパートナーフォーラム

詳細・申込書はこちらをご覧ください
日時:9月6日(木)13:00~17:00
■ 終了後名刺交換交流会を開催
■会場:上田市丸子文化会館セレスホール
(上田市上丸子1488 TEL 0268-42-0001)
■主催:一般財団法人浅間リサーチ
エクステンションセンター(AREC)
■参加費:フォーラム、交流会とも無料
■定員:80名程度

<プログラム>
■13:00~13:20 主催者 来賓挨拶
■13:20~15:10 第1部 企業プレゼン
(企業及びニーズ紹介)
1.コトヒラ工業株式会社
2.シナノケンシ株式会社
3.信越明星株式会社
4.株式会社高見沢サイバネティックス
5.日精エー・エス・ビー機械株式会社
6.日置電機株式会社
7.株式会社三葉製作所
8.株式会社ミマキエンジニアリング
9.AssistMotion株式会社
<休憩>
■15:30~17:00 第2部 企業ブースでの
ニーズ紹介、及び商談
■17:20~18:30 名刺交換交流会
※各企業のニーズ概要については開催案内をご覧ください。

生産性向上支援訓練 リスクマネジメントによる損失防止対策

詳細・申込書はこちらをご覧ください
■日 時:8月21日(火)・28日(火)
      13:30~16:30
■会 場:AREC
      [上田市産学官連携支援施設]4階
■対 象:経営者、管理者層
■定 員:30名
■申込締切日:7月30日(月)厳守
■受講料:AREC・Fiiプラザ会員 無料
      /非会員 3,240円
■講 師:豊島総合法律事務所
      弁護士 豊島 國史氏
      /竹ノ谷 健人氏
■申 込:詳細2枚目の申込書にご記入
いただき、こちらにメールまたはFAXで
お送りください。
AREC・Fiiプラザ事務局
宛電話 0268-21-4377
メール mousikomi@arecplaza.jp
またはファックス 0268-21-4382

第1回産学交流ラウンジ

詳細・申込書はこちらをご覧ください
■日 時:平成30年6月28日(木)
 16:30~18:30
■会 場:信州大学繊維学部内AREC
(上田市産学官連携支援施設4階)
■対 象:経営者、役員、人事総務部門、
職場の安全管理を担当する部門の
皆様
■定 員:20名程度
■参加費:無料
■講 師:信州大学繊維学部
 准教授 若月 薫 先生

生産性向上支援訓練(品質管理基本)

詳細・申込書はこちらをご覧ください
■会 場:上田市産学官連携支援施設 4階(上田市常田3-15-1 信州大学繊維学部内AREC)
■定 員:25名
■申込締切日 : 5月25日(金)
■受講料:AREC・Fiiプラザ会員 無料
/非会員 5,400円
■講 師:国立長野高専 客員教授
/ARECアドバイザー 浅沼 和志 氏
■持ち物:EXCELがインストールされたノートパソコン
    (実践演習はEXCELを活用します)
■お申込:詳細2枚目の申込書に記入していただきこちらにメール
     又はファックスでお送りください。

第41回先進企業見学・研修会

詳細・申込書はこちらをご覧ください
■開催日 : 2018年(平成30年)5月24日(木)
■見学先 :
・世界遺産「富岡製糸場」
・株式会社SUBARU 群馬製作所
矢島工場/スバルビジターセンター
■集合・出発 : 7:30
信州大学繊維学部正門前
(AREC帰着予定 18:00頃)
■定  員 : 40名(参加を希望される方が
多数の場合は1社1名とさせて頂く場合もあります)
■参 加 費 : 1,000円 
■申込締切 : 4月18日(水)
(SUBARUに参加者名簿提出のため)
■持 物 : 名刺・筆記用具
■行  程 : 全行程貸切バス
■当日連絡先:080-8836-3120
当日はこちらの番号にご連絡下さい。

第11回ものづくりパートナーフォーラム

詳細・申込書はこちらをご覧ください
●日 時: 3月6日(火) 13:00~17:40
終了後 名刺交換交流会を開催
●会場:長野県工科短期大学校 
(上田市下之郷813-8 TEL0268-39-1111)
●参加費:フォーラム、交流会とも無料
●定員:80名程度
<プログラム>
■13:00~13:20
主催者挨拶 AREC
共催者挨拶 長野県工科短期大学校 校長 岡本 正行 氏
■13:20~15:00 第1部 製品・技術等発表会
1.齋藤木材工業株式会社(長和町)
  【ここまできたカラマツ集成材】
2.株式会社信濃公害研究所(立科町)
  【信濃公害研究所の測定・分析技術紹介】
3.城下工業株式会社(上田市)
  【車両運行管理事業からIoT事業への発展を目指して】
4.信州富士電機株式会社(上田市)
  【現金管理をサポートする自動釣銭機のものづくり】
5.日高精機株式会社(上田市)
  【熱交換器用極薄フィン製造技術の紹介】
6.株式会社メクトロン(上田市)
  【コンパクトマシニングセンタとその活用】
7.株式会社柳原製作所(上田市)
  【世界一のペット容器用金型メーカーになるために】
8.株式会社小宮山土木(立科町)
  【小宮山土木の新たなる挑戦】

<休憩>
■15:15~17:00 第2部 工科短大研究シーズ発表会
1.生産技術科 講師 村田 修一 氏
  【平面磁気研磨における磁極の傾きの
影響と溝内研磨 への適用】
2.制御技術科 講師 池田 俊宏 氏
  【コマ大戦向け自動コマ回し機の開発
および製作】
3.電子技術科 講師 佐藤 光秀 氏
  【フリーピストンエンジンリニア発電
システムの高効率化 に向けた研究】
4.情報技術科 教授 野瀬 裕昭 氏
  【GPGPUを用いた高速シミュレーション
技法と その応用】
■17:00~17:40 展示会見学(同一会場)
■17:40~19:00 工科短大見学会及び名刺交換交流会(同一会場)
工科短大見学会参加を希望される方は下記申込フォームに〇をつけて下さい。
<出展企業>
上記発表企業に加えて
1.東特巻線株式会社(上田市)
 【マグネットワイヤー等の細線の撚り加工品
 編組線ワイヤーハーネス小型各種
空芯コイル】
2.有限会社日本光器製作所(青木村)
 【小型金属顕微鏡 ショップ金属顕微鏡
小型生物顕微鏡小型位相差顕微鏡】
3.株式会社みすず綜合コンサルタント
(上田市)
 【3Dレーザ計測関連】

第40回先進企業見学・研修会

詳細・申込書はこちらをご覧ください
■開催日 : 2017年(平成29年)11月17日(金)
■見学先 :オリオン機械株式会社 (須坂市)
       株式会社ショーシン (須坂市)
■集合・出発 : 8:15 信州大学繊維学部
正門前 (AREC帰着予定 16:30頃)
■定 員 : 40名(参加を希望される方が
多数の場合は1社1名とさせて頂く場合もあります)
■参加費 : 無料 
■持 物 : 名刺・筆記用具
■行 程 : 全行程貸切バス
■当日連絡先:080-8836-3120
 当日はこちらの番号にご連絡下さい。

過去の記事