会員限定 AREC・Fiiプラザ 令和3年新春特別講演会

Category: 催し物
この度、AREC・Fiiプラザ 令和3年新春特別講演会を
下記の通り開催する運びとなりました。
講師として、信州大学 特別特任教授
先鋭領域融合研究群 先鋭材料究所
工学博士 オルレアン大学博士  遠藤 守信氏をお迎えして
ご講演を賜ります。
多くの皆様の参加をお待ちしております。
申込方法については、決まり次第メールマガジンで
ご案内いたします。

■開催日 : 令和3年(2021年)1月22日(金) オンライン開催
■会場:信州大学繊維学部内AREC
(上田市産学官連携支援施設4階)
■15:00~15:10 開会挨拶
■15:10~16:40 新春特別講演会
■講師: 信州大学 特別特任教授
先鋭領域融合研究群 先鋭材料究所
工学博士 オルレアン大学博士  遠藤 守信氏
■演題:「ナノカーボン・イノベーション」

当日は遠藤先生がARECで講演されます。
オンライン開催ですが、ぜひ会場で聴きたいという方は
AREC事務局までご相談ください。

遠藤守信先生ご紹介
1946年長野県須坂市生まれ。信州大学特別特任教授。
1990年より信州大学工学部教授として新炭素体やリチウムイオン
電池など先端新炭素体の電子物性とその応用を主対象として
研究に従事。炭素に関する多くの研究成果および活動が評価され、
2001年Charles E Petinos Award、
2004年American Carbon Society Medal、
2009年Somiya Award、
2012年国際セラミックス賞、同年9月NANOSMAT Prize2012、
2014年6月日本毒性学会特別賞など内外で受賞多数。