第7回#オンラインdeサロン

Category: 催し物
ゲストは信州大学繊維学部の平林先生です。
人の健康と水環境の保全に関する研究、生物指標
を用いた水環境変動の解析などをされておられます。
ARECの講演会やセミナーの多くはモノづくりや科学技術関連、
あるいは生産性や人材など企業活動に関連するものが多く、
自然界の動植物のお話はあまりありません。今回はなじみの深
い千曲川とその生態系ついてなどのお話をしていただきます。

■開催日時:2021年11月10日(水)13:30~14:30
■会場:WEB会議(Zoom)
■定員:なし(入退出自由)
■内容:ゲストのお話、参加者との交流会
■参加費:無料
★ゲスト:平林公男氏 信州大学繊維学部応用生物科学科教授 
講師略歴:
1987年信州大学大学院理学研究科
1991年信州大学大学院医学研究科、医学博士
日本学術振興会特別研究員、文部省在外研究員など
1999年信州大学助教授
2007年~信州大学教授
■テーマ「千曲川の生物と河川環境」
■概要:「近年、千曲川で魚が捕れなくなっている。」という話を
良く聞きます。その理由について、科学的なデータをもとに、
生態学的な立場から解説します。川にいる生物は魚だけではなく、
様々な生き物が相互に関係しあいながら生活をしています。
河川の生態系について考えながら、今後の河川管理の在り方を
提案していきたいと思います。

申込:登録フォームまたはホームページよりお申込みください
【7サロン申込フォーム】
■ホームページ:https://higashishinshu-ngic.com/report/project/3376/
詳細・申込書はこちらをご覧ください
■主催:東信州次世代イノベーションセンター
■お問合せ:
一般財団法人浅間リサーチエクステンションセンター
(AREC)事務局
  Tel 0268-21-4377/Fax 0268-21-4382